Cathy E. Shore-Sirotin

ジェフリー・ランダウ
Geoffrey Landau

マネージングパートナー
商標調査

所属先
ニューヨーク州スカースデール

Scarsdale, New York

電話:
866.201.2030
Ext: 141
ファックス:
914.723.4301
電子メール:
gLandau@NLS.law


 
  PDF で見る

ランドウ弁護士は、商標検索のヘッドとして、米国市場向けのブランド名・音マーク・デザインなどの新しい商標の採用・保護を求めるクライエントのための助言とカウンセリングに責任をもっております。 部門は、商標権を確保するための「最初」の段階である指針の提供と正式な法的鑑定を行っております。 クライエントは、法的な「適正評価」要求事項を満足し、侵害のリスクの回避あるいは最小化を期していることを、十二分に理解しております。 医薬品・自動車・電子製品・コンピューターハードウェアとソフトウェア・写真さらに、多種類の化粧品・ファッション・ハンドツール(手工具)・プロ用の刃物類・化学品その他の製造物を含む広範囲の商標クリアランス部門を統括しています。

予備的商標検索のための分岐システムをセットアップする有効な手段となっています。 USPTOの記録を事務所内で迅速に検索し、新しく提案された商標に関係する潜在的なリスクについての簡潔な記述説明をクライエントに行っています。 もし早い段階で商標が不可とされる場合、クライエントは検索費用を本質的節約することになります。 クライエントが予備的検索結果に満足し、問題がなければ、次にインタネットのでドイン名を含めた連邦・州・習慣法商標など包括的な商標検索を行い商標クリアランス基準の検討を進めます。 迅速な所内検索あるいは包括的な検索を直ちに実行するかのどちらを選択するか明確で簡潔な助言とガイダンスをクライエントは得ることになります。

また、自らの監督下、検索部門は、言外にマイナスの意味をもつ商標の採用を避ける内包的意味の評価を行い、適切な商標マーキングと使用についてクライエントのホームページ・カタログ・販売シート・他の販促材料とメディアのリビュー、評価も行っています。

クライエントが、クリアーするために1000もの提案商標を検索するのか、限られた少数のものだけが必要かどうか、上手く、満足が行くように実行・処理を行っています。

実務

米国商標検索・クリアランスおよび鑑定
調査部門
商標およびブランド確立カウンセリング

弁護士所属・資格と管轄裁判所:

ニューヨーク州

学歴

イェシバ (Yeshiva) 大学、ニューヨーク州ニューヨーク
人文科学学士、英文学、サミエル・ベルキン奨学生
ベンジャミン・N・カードゾ (Benjamin N. Cardozo) ロースクール、イェシバ大学、ニューヨーク州ニューヨーク
法学博士

出版

The First Step: Why You Want to Conduct a Real Trademark Search!view article

法律実務分野

クライエント規模の大小にかわらず、ノルテ・ラッケンバックシーゲル知的財産権法グループは、クライエントのニーズと重要度に合わせて個別に仕立てた、最も付加価値の高い、費用対効果の高い誠実に対応するサービスを提供するべく最大限の努力を致します。

特許

全ての主要な技術分野の特許業務全般を提供します。世界中の特許事務所との連携関係を構築しており、国際的特許に必要な全てについてお力、お役に立つことができます。​

商標

全米10指に入る出願事務所として、商標部門は、米国内外の両方における商標調査、出願、審査手続き、維持などを取り扱つかっています。​

IP商業化

クライエントが価値のある知的財産を創造し、取得し、保護がなされれば、直ちに、IP成功に向け該当IPを商業化の道筋に沿ってあらゆる段階における支援を行っています。

広告・宣伝と販促

ベストの実施実務手続きと同様、適用法、規則、指針に合わせてクライエントが準拠していることを確証するための支援を、係争の解決に助言・忠告する視点から行っています。

訴訟

侵害問題について、裁判所の内外の両方において、成功裏にクライエントを代理を行っています。訴訟部門は、知的財産に関連する全ての分野に渡って訴訟を扱った経験を有しています。​

著作権

登録権利の作成・出願から執行まで、著作権部門は、第三者の侵害の回避、許可・ライセンシング・著作権取得問題などを専門的に扱っています。​​​